人気のアルバイトのヒミツ、覗いてみませんか? 短く・賢く・楽しく働ける 『倉庫内軽作業』

倉庫内軽作業の初耳学 > 作業内容 > 梱包作業は難しい?誰でもできる?仕事内容と注意点

梱包作業は難しい?誰でもできる?仕事内容と注意点


梱包は倉庫内での軽作業の中でもとくに人気の高い仕事です。その名の通りですが、商品を包装紙で包んだり、解けないように紐で縛ったりなど、商品を梱包する仕事です。未経験者でも大歓迎の職場もたくさんありますし、誰でもすぐに始めることができる簡単な作業です。

どうやって求人を探したらいいの?

フルキャスト、ホットスタッフ、日本ケイテムなどの求人サイトがおすすめです。工場内にある倉庫での梱包の仕事を探すこともできます。
全国の求人を取り扱っていますので、勤務希望地・勤務時間帯・給与・休日などの希望する条件で探してみましょう。

梱包は誰にでもできる作業なの?

ほとんど決められたパターンの作業ばかりなので、覚えてしまえば数多く作業をこなせるようになります。未経験でもOKですし、初日からすぐに作業することができるくらい簡単な内容です。専門的な知識や資格や経験も必要ありません。
しかし、「正確さ」や「丁寧さ」がとても求められる仕事です。梱包の状態が悪かったりミスがあると配送にも大きく影響してしまうからです。数多くこなさなければなりませんし、スピードも求められるので、初めは作業が遅れたりミスしてしまうこともあるでしょう。
作業が遅いからといって叱られてしまうことはありません。最初からスピードよく数多くをこなせる人はいません。正確さと丁寧さを重視し、ひとつひとつ大切に梱包していけばOKです。

注意点

梱包は手作業で行います。必ず軍手を使用して行うように指導される場合もあります。指を切ってしまったり挟んでしまったりなどケガをしてしまわないよう十分に注意して作業しましょう。スピードよくこなさなきゃ!と思うあまり、注意力が低下してしまいがちです。

梱包を上手くこなすコツ

たくさんの商品を梱包します。できそうなものから進めていきましょう。いきなり難しい梱包に挑戦する必要はないですしミスの原因にもなってしまうため、できそうにないものはベテランの方に聞いてから行いましょう。
数多くをこなすこととスピードが大事なので、初めは簡単なものを梱包しながら梱包に慣れていきましょう。

関連記事