人気のアルバイトのヒミツ、覗いてみませんか? 短く・賢く・楽しく働ける 『倉庫内軽作業』

倉庫内軽作業の初耳学 > 人気の理由 > 残業なしで働く|ライフスタイルを守る倉庫内作業

残業なしで働く|ライフスタイルを守る倉庫内作業


倉庫内軽作業は残業ありの現場も多いとされていますが、残業なしの求人を選んで募集すれば、ライフスタイルを守りながら働くことができます。作業があると仕事が終わった後の予定も立てにくいですし、急な残業で約束をキャンセルしなければならないのは嫌ですよね。
ライフスタイルを変えることなく働ける残業なしの倉庫内軽作業の求人情報を取り扱っているサイトやおすすめの求人情報をご紹介します。

残業なし!おすすめの倉庫内軽作業の求人情報サイト

シーデーピージャパン

シーデーピージャパンで取り扱われている倉庫内軽作業の残業なしの求人にはこのようなものがあります。
・生活用品を箱に詰める作業
・ペットボトルを出荷するために梱包する作業
・家電に使用するパーツを仕分ける作業
どれも簡単な作業なので数多くある作業をスピードよくこなすことができます。慣れてくれば就業時間よりも早く終えることも可能です。

フルキャスト

フルキャストで取り扱われている倉庫内軽作業の残業なしの求人にはこのようなものがあります。
・商品を仕分ける作業
・商品を梱包する作業
・指定された商品を探す作業
取り扱われている商品は職場や現場によって違いますが、主に食品や日用品や衣料品などです。

プロスキャリア

プロスキャリアで取り扱われている倉庫内軽作業の残業なしの求人にはこのようなものがあります。
・ピッキング作業
・検査作業
ピッキング作業とは、倉庫内の棚に収納されている商品の中から指定された商品を探してくるお仕事です。検査作業とは、ピッキングによって集められた商品の数をチェックするお仕事です。数に間違いがなければ出荷する場所へと移動させます。

「残業なし!」って本当に残業なしなの?

実際に就業してみて残業させられたなんて話をよく耳にすると思います。倉庫内軽作業のお仕事は派遣のお仕事です。派遣のお仕事は時間で労働契約を結んでいますので勤務時間が明確に決められています。そのため、残業はなしというのが当たり前なのです。
それでも残業のある職場や現場があるのは、一日のノルマを達成しなければ帰ることができないということです。たとえば、一日に100個の梱包を行うというのがノルマだとすれば、100個を終えるまで帰ることができないため、作業スピードが遅ければ残業になってしまう可能性もあるということです。簡単な作業内容なので慣れてしまえば勤務時間内に終えられますし、自然と残業ゼロになります。

関連記事