人気のアルバイトのヒミツ、覗いてみませんか? 短く・賢く・楽しく働ける 『倉庫内軽作業』

倉庫内軽作業の初耳学 > 人気の理由 > 扶養内勤務OKの倉庫内軽作業はなぜ人気なのか

扶養内勤務OKの倉庫内軽作業はなぜ人気なのか


倉庫内軽作業で働く女性の多くは扶養内勤務OKという条件のもとで働いています。扶養内勤務OKの求人情報を探して就業した人ばかりです。なぜそんなにも扶養内勤務OKの倉庫内軽作業が人気なのでしょうか。

扶養内勤務OKが人気の理由

扶養範囲内で働くとお得だから

結婚されている女性が働く理由は様々ですが、多くは世帯収入を増やしたいという思いです。少しでもお得に働きたいと考えています。扶養内勤務OKで働く主な理由は、税金の額が増えるか減るかということ、社会保険に加入することができるかどうかということにあります。
働くことで世帯収入を増やすことはもちろんできるのですが、所得税や住民税といった税金を納める額も増やすことになってしまいます。また、ある一定の条件を満たしている場合には社会保険料の支払いまで発生してしまうのです。
扶養範囲内で働くことでのメリットは、税金の支払いが控除されること、社会保険が扶養で賄われることにあります。余計な出費がなくなるという理由から扶養内勤務OKが女性から人気なのです。

扶養範囲内で働く際の注意点

扶養範囲内とは?

あなたの年間の給与が103万円以下になるように働かなければなりません。103万円以下であれば夫の配偶者控除というものを受けることができるのです。所得税の支払いがゼロになれば、あなたの収入の全てを世帯収入として得ることができます。
また、103万円以下である場合には配偶者である夫の健康保険に加入することができるので、あなたの分を支払う必要がありません。103万円をこえてしまうとあなた自身で社会保険料を支払わなければならなくなってしまうので注意しましょう。

扶養内勤務OKには問題点も!?

倉庫内軽作業の求人情報を見ていると、扶養範囲内でのみ勤務OKという求人募集も見かけます。扶養内で働きたいと思っている女性には嬉しい情報だと思うのですが、勤務時間が短いことに物足りない気持ちになってしまうという女性も多くいます。
世帯収入を増やすことが目的ではないのに扶養内範囲内でのみ勤務しなければならないとなると、就業して仕事に慣れた頃には不満に思ってしまうかもしれません。求人募集の内容をしっかり確認して応募するようにしましょう。

関連記事